日常

日常 · 11日 7月 2020
今年の百合は、28もの蕾を蓄えました。 ワクワクと期待の毎日だったのですが...。 しかしながら、どうして”人”の思惑通りにはなりませんねぇ~。 同時に一斉にパッと花が咲く理想的展開には、なりませんでした。...
日常 · 11日 6月 2020
自然は、「比類なきアーティストだなぁ。」と真底思わずにいられません。 身近には、広大な空のキャンパスと風と雲の織り成す真似の出来ない瞬間アートですね。 雲が創る様々な形もありますが、書道で言うところの、はね・とめ・はらいの様な見事な筆勢をも表現してしまうのですね。 人よ...自惚れるなかれ ! というメッセージさえ伝わってきそうです。
日常 · 16日 4月 2020
庭にまたもや5本の百合が、ぐんぐんと生長を果たしています。 植物は、全くもって中々に尊大なものですね。球根が土中にある限り、花をつけるまで"水"と"陽の光"さえあれば何度でも再生するのですね。さながら、不死の如しです。 また百合の花が一輪でも多く咲き誇る様に、"百合咲か爺さん"、今年も演じます。
日常 · 14日 2月 2020
悪夢の増税も開始され、日々の厳しい生活を補うためには、情報収集と知恵が欠かせません。 生活防衛のために その1 NHKの番組2月6日のあさイチで"どれが一番エコなの?"暖房&家電のギモンというコーナーがありました。それによりますと、
日常 · 19日 8月 2019
連日異常な酷暑が続きますが、熱中症にくれぐれもご注意なさってください。 さて、この暑さのお蔭でまともな作業ができません。暑さに太刀打ちできる"根性"も、ありません(笑)。 仕方なく環境整備の一環としてWindows7のWindows8.1proへのUpgradeを遂行することにしました。知っての通り、Windows7は来年の2020年1月14日をもってサポート終了となるからです。...
日常 · 12日 7月 2019
庭の花壇に、百合が咲きました。 例年、これまで開花する頃は、2、3度の強風にあおられ軸が根本から折れて地面に向かってお辞儀をするように花を咲かせる悲惨さでした。 つぼみも一本に3つほどしかつかず三本で9つくらいが、力無げに開花するという印象でした。正直そういうものかと思っていました...。 ところが今年は、20の花を咲かせました。...
日常 · 09日 7月 2019
クルマが大きかろうと、小さかろうと...。 スピードがあろうと、なかろうと...。 馬力が大きかろうと、小さかろうと...。 高価であろうと、安価であろうと...。 クルマに乗り操る楽しさは、やはり確実にあると思います。...
日常 · 02日 2月 2009
俳優の渡 哲也さんの趣味のひとつが焚き火というのは、とても有名な話です。 なるほど、しみる煙に目を瞬かせつつもパチパチ揺らぐまばゆい炎の中に、原始への郷愁・心の平静を感じという意味ではわからなくない部分ではあります。燃えた枯れ葉の下から、焼けた芋を掘り起こしアツアツを頬張るのも、形容し難い冬の醍醐味たる二次的満足感もあるでしょう。...
日常 · 12日 2月 2008
ほんとうに精神的にも肉体的にも、すっかり消耗してしまいました。 二年もかかって買い止めていた1971Plymouth Hemi Cudaの製作が完了しました。(製作工程そのものに二年要したわけではありません。) 事の発端は、TVドラマ"Nash Bridges"に影響されてしまって、ご多聞に違わずですが。でも、そもそもキットのスライドマークのナンバープレートはNash Bridges仕様ですからね。...
日常 · 03日 10月 2007
ここから先は、命に代えても怪しい奴は通さないと睨みをきかす忠義に厚い"番猫"...。 いえいえ、全然関係ない"ヨソ様の家の玄関の前"が、只好きなだけの"猫"でした。 そういやぁ、"幕府の猫"っていうのもいなかったような( ̄ー ̄)

さらに表示する